浮上油・油水分離・スラッジ回収装置開発メーカーの技術力

浮上油回収装置/油水分離開発のポイントとは

①液面をいかに効率よく回収できるか
浮上油回収装置ではフロートとノズルが浮上油を効率よく
回収できる高さに
自動でとまることが特許ポイント

②液面のスラッジをいかに効率よく回収できるか
浮上油回収装置では吸引力とノズルが液面に
浮かぶ高さが微細スラッジを吸引する
特許ポイント

➂ポンプの能力を落とさない機構になっているか
ポンプの能力を引き出すためにはノズル形状と
分離槽の分離能力とのバランスが合っていて
初めて油と水の分離が充分にできる。
全てのバランスが特許ポイント


④浮上油の分離率は満足できるか
浮上油回収装置では比重分離の一般的な1槽分離槽では
光って見えるような油までは
なかなか分離ができなかったが
特許多段式分離槽が可能にし繊細な技術が特許ポイント

⑤メンテナンスが簡単か
操作性を簡単にし、汚れても丸洗いできる
メンテナンスを簡単な浮上油回収装置の機構なのが

ポイント

⑥自動運転が可能か
浮上油回収装置では24時間無人運転ができ
回収した油が溢れる前に自動停止するのがポイント

スラッジ回収装置開発のポイントとは

①スラッジを吸引できるだけのパワーはあるか
スラッジ回収装置ではスラッジを吸引できなければ意味がない
1ミクロンから吸引・脱水できる技術がポイント


②メンテナンス性はよいか
スラッジ回収装置では購入時は、新品なのできれいだけれども
使うと汚れるだからすぐに丸洗いでき簡単に分解できる
そして消耗品の交換が簡単にできることがポイント

➂水溶性・油性でも使えるか
油性で使えるスラッジ回収装置・油のろ過ができ寿命が延命
経済効果抜群それは機構のバランスが合っているから
コンパクトで高性能バランスがポイント

④脱水は簡単にできるか
スラッジバキューマーだからできる脱水は
ステンレスメッシュの機構がポイント


⑤自動運転が可能か
溜まれば止まる、万が一にも溢れないのがポイント